格安航空券は取り方で安くする

海と青空、雲

格安航空券は取り方で安くする

格安航空券が今は話題になっていますが、それ以外にも実は安く航空券を購入する方法は色々とあるんですね。
中でも、特に抑えておきたいというのが航空券の手に入れ方です。
これを工夫するだけでも格安航空券とおなじくらいの値段で航空券を購入する事ができます。

平日での航空機は安く取りやすい

wedと書かれたカレンダー
航空券、というのはその航空便の需要度によっても値段が変わってきます。
だから、大型連休だったり長期休暇中や休日なんかはどうしても利用者が集中しやすく、当然それに応じて航空券の値段も高くなってしまいます。
しかし、平日など航空機の利用者がそれ程多くない時だと、普通に航空券を販売していては空席が出てしまいますからね。
空席がなるだけ出来ないように、航空会社は需要の少ない時期の航空便の航空券は自然と安くなる、というわけなのです。
時期にもよるのですが、土日祝日と平日との航空券の値段を比較すると、大体7%前後の値段の違いが出る物で、非常に大きな差が生まれます。
一般的に、航空券は新しい物というのは月曜日に販売されて火曜日にセール情報が公開されるというような流れになっています。
なので、航空券の購入ベストタイミングは水曜日あたりになってきます。

予約は少人数でのものがおすすめ

実は、航空券の予約の場合は大人数などの団体予約はあまりよくはないんですね。
というのも、大人数での団体予約は席をまとめて取る形になりますので非常にチケットが取りにくくなってしまうんです。
そうなってしまうと、自然と航空券の値段も高くなりがちになってしまいますので、できれば一枚一枚別々に購入した方がお得になりやすいんですね。
もちろん初めから一人旅の予定であれば気にする必要はありません。
多少手間はかかってしまいますが、まとめて近い席などをとらなくてもいいということもあってコストをおさえることが出来るんですね。
運が良ければ後で席指定をする時に、隣の席をとったりすることができるので、改めて後で席を取るようにするというほうがチケット代も安くなります。
飛行機自体は同じものに乗ることは出来るので、特に心配はないでしょう。

安く航空券を購入しよう

航空券を安く購入するのは、このように時間あたりだとか予約の取り方の工夫によって安くすることが出来るんですね。
航空券は、普通にただ通常運賃で乗るのは非常に高くついてしまいますので、こういった色んなやり方をとったりすることによって、同じ航空便、同じ席でも値段を安くすることが出来る物なんですね。

≪ 前の記事:
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 先ずはココから!格安航空券の入手方法とは All Rights Reserved.